タクシーコールセンター

03-3783-5111

24時間365日配車可能

ご予約専用番号

タクシー予約

03-3783-5489

ご予約は7日前から当日1時間前まで。
24時間365日受付
(※即時配車は不可)

ミニバン/ハイヤー予約

03-3783-5116

ご予約は1か月前から前日まで。
受付時間(平日:7時-17時)
(※即時配車は不可)

CLOSE

CLOSE

運輸安全マネジメント

荏原交通では輸送の安全確保を最優先に考えております。
企業の社会的責任として、利用者に安全、安心、快適な輸送サービスを提供するために法令遵守(コンプライアンス)、安全管理体制の確率が求められています。
旅客自動車輸送事業を運営管理するシステムとして、運輸安全マネジメントの推進を事業活動の中心として位置づけ、次に基本方針を定めました。

1 輸送の安全に関する基本的な方針

公共輸送に携わる事業者として社会的責任を自覚し、常に安全の確保を最重要事項として安全性の向上を図り業務に励みます。

2 輸送の安全に関する目標

無免許、薬物、飲酒運転のゼロ化を目指し、過労勤務・速度違反の危機意識の浸透を図り、健康管理の重要性の周知を目標とします。

3 事故に関する統計

自動車事故報告規則第2条に規定する事故発生は平成22年12月以降発生しておりません。

4 輸送の安全に関する指揮命令系統

輸送の安全に関する指揮命令系統(PDF 145KB)

5 輸送の安全に関する重点施策

出庫時の対面点呼では免許提示及びアルコールチェッカーによる検査を義務付けます。過労勤務・速度違反・健康管理については運転者へ重要性を意識付けるよう研修の場を設け、さらに日々注意を促します。また、事故対策機構による適性診断または危険予知トレーニングを適時受け、慣れ防止を図ります。

6 輸送の安全に関する計画

安全管理委員会を設置し、毎月1度委員会を開きます。警察発表等の事故を参考に留意点の周知について検討します。また、重大な事故等が発生した場合、その他特に必要と認められる場合には、安全統括管理者と危機管理室室長により緊急協議を行い対応策を検討します。また、各営業所にて事故防止委員会を設置し、毎月1度委員会を開きます。乗務員とともに実際に起きた事故の検証、今後の留意点を検討し全社への周知を行います。

7 輸送の安全に関する予算等の実績額

輸送の安全に関する予算等の実績額(PDF 145KB)

8 事故、災害等に関する報告連絡体制

事故、災害等が発生した場合の報告連絡体制は、「輸送の安全に関する指揮命令系統」の流れ(状況により上下双方向)により速やかに社内に情報伝達を行います。該当者が不在の場合はその次の該当者に伝達します。安全統括管理者及び危機管理室室長は社内通知を図るとともに、必要な指示を行い円滑に対応を進めます。

※安全統括管理者が不在の場合は安全統括管理補助者がその権限を有し職務を実施するものとします。

9 安全管理規程

安全管理規程(PDF 145KB)

10 輸送の安全に関する教育・研修の計画

2017年度現任運転者年間教育計画(PDF 145KB)

11 輸送の安全に関する内部監査

輸送の安全に関する内部監査(PDF 145KB)